※名古屋ふれあいユニオン(http://zoroku.cocolog-nifty.com/blog/cat24197993/index.html)より引用

速報:『竹屋』(春日井市・梁川誠市容疑者)で不当労働行為の労務顧問税理士、本名が「豊島」と判明

名古屋ふれあいユニオンは、昨日(2月28日)、残業代不払いや組合脱退強要などの問題が続き、団体交渉が持たれているパチンコ関連業の『竹屋』(春日井市)において、脱退強要など不当労働行為に関与している労務顧問税理士の氏名が「豊島」であることを公…

ツイッターで言及すると月額3万2400円の『名称使用料』を要求……「エンジョイ・ア・デイ原」「ナイス・デイ里山」運営の高崎流通企業(社長・米澤正伸)

Twitterで会社に言及した労働組合に対して、『名称使用料』なるものを請求……耳慣れない名目が話題を呼んでいるのは、群馬県に高崎市双葉町に本拠を置く「高崎流通企業(富岡浩一・米澤正伸/代表取締役)」だ。

梁川誠市容疑者が経営、『社員監視カメラ』設置会社の『竹屋』(春日井市)、さらなる不当労働行為か——社員を3人で取り囲み労組脱退を要求、労務顧問の税理士「豊島」も同席

当報道局で名古屋ふれあいユニオンとの団体交渉を追っている『竹屋』について、最新情報が発信された。第15回団体交渉は、竹屋側の準備不足もあり、良くも悪くも平穏のうちに終えられたという。

『恫喝会長』支配するTCSグループの評判(2)「買収後、会社を壊すだけ壊された」日本コンベヤ(NCホールディングス)の末路を追う

前回記事に引き続き、この特集では、机を叩きながら「馬鹿野郎!生産性を上げろ!」と発言するなどの恫喝、暴力的行動で知られた髙山允伯・元会長(故人)が作り上げ、そして支配していたTCSグループの実態を追っていきたい。TCSグループは、子会社で

号外:恫喝会長・労働組合法違反のTCSグループ、国立群馬大学で採用説明会・人材獲得狙う

国立群馬大学によると、TCSグループの構成企業である「TCSビジネスソリューションズ」(中央区日本橋本町)が、2018年10月15日、学内で採用説明会・選考会を開催した。インターネット上に公開されたチラシによって判明した。チラシによれば、TCSビジネスソリューションズは企業の働き方改革をシステムで解決する!将来コンサルタ

※TCSグループ公式サイトより引用

机叩き「ばかやろう!生産性上げろ!」……『恫喝会長』支配するTCSグループの評判(1)

「TCSグループ」という、悪名高い非公開企業が存在する。もとは「東京コンピューターサービス」といったが、M&Aを繰り返して企業集団を拡大し、現在は純粋持株会社となり、「TCSホールディングス株式会社」を名乗っている。

セコニック「労働協約は失効」一方的に通達……不当労働行為申立へ(3)

上場企業であれば、大丈夫。多くの人が、あらゆる意味でそう思っていますが、世の中甘くありません。もちろん、会社は、働き手の労働条件を無制限に改善しなければならない訳ではありませんが、少なくとも、チカラ

東証2部「セコニック」(馬場芳彦社長)ー「ユニオン・ショップ協定は解消するが、出向者の組織は認めない」(2)

上場企業であれば、大丈夫。多くの人が、あらゆる意味でそう思っていますが、世の中甘くありません。もちろん、会社は、はたらく人の労働条件を無制限に改善しなければならない訳ではありませんが、少なくとも、チ

労働基準監督署が書類送検!パチンコ関連『竹屋』(梁川誠市容疑者)、厚生労働省がプレスリリース

  先日より本報道局が取り上げている「竹屋」(梁川誠市社長)による残業代不払い事件について、厚生労働省がプレスリリースを発信していることがわかった。 公式サイトに掲載されているものだが、発見しにくい場所にあるので、読者の参考のため…

東証2部「セコニック」(馬場芳彦社長)、組合潰しで救済命令ーTCSグループ入りで労使関係暗転(1)

上場企業であれば、大丈夫。多くの人が、あらゆる意味でそう思っていますが、世の中甘くありません。もちろん、会社ははたらく人の労働条件を無限に改善しなければならない訳ではありませんが、少なくとも、チカラで一方的に服従させるのではなく、丁寧な話し合いによって万事を説明することは、社会的存在としての最低限のルールといえます。今日は、東京都労働委員会で救済命令を受け