東証2部「セコニック」(馬場芳彦社長)、組合潰しで救済命令ーTCSグループ入りで労使関係暗転(1)

上場企業であれば、大丈夫。多くの人が、あらゆる意味でそう思っていますが、世の中甘くありません。もちろん、会社ははたらく人の労働条件を無限に改善しなければならない訳ではありませんが、少なくとも、チカラで一方的に服従させるのではなく、丁寧な話し合いによって万事を説明することは、社会的存在としての最低限のルールといえます。今日は、東京都労働委員会で救済命令を受け